ペインティングは瞑想のツール

ペインティングは瞑想のツール
セミクローズのペインティングワークを2回行いました。

「インナージャーニー・ペインティンググループ」。
ペインティングを通して内なる旅をするライフトレーニングです。
ツールとして主にペインティングを使っていきながら瞑想のスペースに入っていきます。

写真では単に絵を描いているように見えますが、自分のパターンに気づき、手放し、
普段意識しない自分に出会っていく、そういう時間となりました。



  

私たちは普段、自分の生まれた時に作り出したサバイバルパターンに
大人になった今も囚われたまま、不自由さを感じて生活をしています。
そこに気づき、自分の理解していくことは
そのパターンから自分を解放して自由になっていくことに繋がっていくのです。

  

ペインティングを通じて自分のパターンに意識的になったり、
未知なるスペースから生まれてくるクリエイティビティを味わったり、
身体のエネルギーとつながったりと盛りだくさん。

2回目のワークでは関係性にフォーカスをあててワーク。

自分の内側にある関係性のパターンに気づいていきながら、
新しい関係性の可能性も味わってもらえたようでした。

  

こういう瞑想のワークは自分の身体の感覚とつながり、
エネルギーとつながって今ここをより意識的に、積極的に、
全体的に生きていくためのトレーニングとなっていきます。







だからでしょうか。

こういうワークをしていくとみんながどんどん輝いて、

活き活きとした表情になり、目がしっかりしてくるのは。



こういうスキルは葛藤解決にもとても大切で有効なものです。
自分軸がしっかりしてくること、内側で今起きていることに気づいていく力は、
激しい場面、大変な出来事に直面してもちゃんとそこに立っていられるようになるからです。

そういうしっかりと立てた状態でプロセスワークを使っていくとより
深く、より安全にそのツールが活きてきます。

今回は三鷹でプロセスワークを学んでいる人たち限定の
セミクローズでしたが2018年からは公開のワークもやっていく予定です。

===========================

【待望のオンラインクラス、開催決定!】

日常で使えるプロセスワーク・ミニ講座(オンライン)

http://peatix.com/event/313908

その他、Dayaのファシリテーションやセッション、

アウエアネストレーニングクラスなどをご希望の方は 「サービス」のページをごらんください

http://changeconflict.com/?p=47